最近気になってしまう俳優さんの魅力的なところ

高橋一生さんはここ1年ほどで注目度増してきた俳優さんでもありますが、私が初めて高橋さんも認識したのは、月9の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」での高良健吾さんの先輩役として引っ越し屋さんの役を演じている時でした。このドラマでは他の俳優さんたちより、頭一つ分上に出ているような独特の存在感がありました。台詞ももちろん良いのですが、喋らなくとも佇まいだけで、あの強面で何かを背負っているような雰囲気がじわじわと滲み出ていました。出演しているシーンは少ないのにあれだけ印象残せることが凄いと感じました。
今は火曜ドラマの「カルテット」に出演されています。このドラマでは、少し神経質だけれども軽快にに言葉がするすると出てくるような、少しフラフラとしていて頼りがないような役を演じてられています。いつも言葉が口から出るという行為がすごく自然で、違和感なくするっと脇からすり抜けて心の中に入ってくるような気がします。また彼の笑った時に目の脇のシワがくしゃっとなるような感じが、彼の今までの苦労という重みを少し感じさせるような気がして、引きつけられます。http://www.itolosa.co/